保守一括窓口サービス<br/>– H/W・基盤運用保守

保守一括窓口サービス
– H/W・基盤運用保守

アトミテックでは、 UNIX/Linux及びWindows、ネットワーク機器類をベースとしたITインフラ基盤の構築だけでなく、運用を確実にサポート致します。お客様側にとって、障害切り分け業務、各ハードウェアベンダ、ミドルウェアベンダへのお問い合わせは大変な手間となり得る業務です。

 

当社では、一括窓口による保守サポートサービスのご提供しており、ハードウェアから各種基盤ミドルウェアまで、システム保守一括窓口によるお問い合わせ対応サービスをご用意しております。

 

当社に依頼するメリット

「お客様の運用をシンプルにする」が当社のモットーであり、システム基盤の運用保守に伴うお問い合わせ先の一元化を強力にサポートします。

独立系SIerですので、ベンダーに依存しないハードウェア、ミドルウェアに対応可能であり、お客様のニーズと最適性を最優先させて頂くことが可能です。(商用版ミドルウェア、OSSに対応)

また、OSSを中心としたITインフラを運用するにあたって、ローコスト、高信頼性、安定的な運用を維持する各種ソフトウェアの正規代理店製品も取り揃えている為、製品の納入から保守サポートまで確実に技術支援を行うことが可能です。

 

 

・保守一括窓口サービスの提供

  - メール・電話によるお問い合わせインシデント対応

  - VPN接続によるリモート保守対応

  - ハードウェア障害、ベンダ対応などオンサイト保守対応

  - お問い合わせ窓口の一元化、一括対応窓口サービス

        面倒な障害切り分け、ベンダ毎の個別対応も一括対応致します。

 

・運用管理に伴うプロダクトを正規パートナー、代理店としてお客様に提供〜保守サポート対応

 (例)

  - 統合運用管理ツール(Hinemos)

        OSSサーバ運用管理製品としては最も信頼性の高いソフトウェアになります。

 

  - 統合ログ管理ツール(Logstorage)

        ログ管理・収集に特化したソフトウェア市場において、市場シェア50%を占めるソフトウェアです。

 

  - Linux冗長化対応製品(Pacemaker、Heartbeat、DRBD) 

        Linux冗長化において最も有名な製品であり、当社ではLINBIT製メーカサポート付き製品を提供可能。

 

・各種基盤システムへの幅広く対応可能

 (例)

  - オンプレミスの環境、プライベートクラウド

  - パブリッククラウド(AWS、Azure、Cloudn等)

  - プライベート・パブリッククラウドをまたぐハイブリッド環境

 

お困りのことはありませんか?

・最初に依頼したベンダの保守費用が高額かもしれない

 → お問い合わせください。確実に今よりお安くお見積りさせて頂きます。

 

・他社では保守サポートを引き受けてもらいづらいOSSがある

 → お問い合わせ頂ければ、新規OSS保守対応も検討させて頂きます。

 

・メーカーやベンダーごとに保守窓口が異なり、切り分け業務の負荷が高い、スキルに限界

 → 保守サポートのお問い合わせ先をアトミテック保守窓口で一括して引き受けます。

 

サービス名サービス内容
プロダクトサポート・一般的なOSS製品について、公式情報として公開されている情報をお客様に変わり、調査を行い報告致します。
・ベンダー保守締結済みである場合は、弊社が代理でベンダ問い合わせを行い、お客様へご連絡いたします。
一括保守窓口
保守締結一元化サービスアトミテックが、お客様に代わりソフトウェア保守、HW保守手続きを一括して締結し、お客様の保守情報管理の煩雑さを低減致します。
お客様のご要望により、弊社が保守料の支払いを弊社が一括してとりまとめを行う事も可能です。
保守コール代行サービスアトミテックが、既存のお客様と保守情報を一元で管理し、保守コールを代行致します。
ハードウェアオンサイト保守サーバやNW機器のHW障害が発生した場合、お客様の代理としてベンダの修理対応を実施致します。HW障害に起因する問題によるお問い合わせの場合、問題が解決するまで対応致します。
* 対応可能なサーバ、NW機器についてはご相談下さい。
ソフトウェア障害時遠隔保守お客様環境(事業所やDC)へ、弊社技術社が接続を行い遠隔作業で障害対応を実施致します。
* 具体的な遠隔接続様式(VPNなど)については、ご相談ください。
技術サポート弊社が構築を実施した基盤(ハードウェア/ソフトウェア)について設定変更が必要な場合など、お客様からの技術問合せを受付致します。