アトミテックで挑戦し続ける先輩社員のインタビューをご紹介。
頼もしい先輩があなたの挑戦を支えます。

  • INTERVIEW NO.01

    文系・理系心配なし。
    社会人としての成長をしっかり
    支えてくれる会社。

    新卒で入社しました。文学部で英文学を専攻しましたが、「新しい分野にチャレンジしたい!」という想いからIT企業であるアトミテックへ入社しました。
    パソコンを触るのは好きでしたが、やはり入社当時は「文系は不利なのかな・・・」と不安を感じておりました。しかし、いざ仕事を始めてみると文系出身・理系出身というのはそれほど大きな問題ではありませんでした。
    足りない知識は勉強して補えば良いですし、資格取得を会社が支援してくれることもポイントです!また、本当に困ったときや行き詰ったときは、周りにいる親切な先輩や上司の方が手を差し伸べてくれます。

    最初の1年間は主に「Hinemos」に関する技術的な業務に携わっておりました。もちろん、わからないことだらけでしたが、自分の能力では及ばないところを先輩方にフォローしていただいたおかげで乗り切ることができました。その際、単純に答えを教えていただくのではなく、いつも「こういう観点で調べるといいよ」といったヒントをいただきました。その結果、問題解決のためには何が必要なのかを考える力を培うことができました。
    2年目からは得意な英語が活かせる海外展開や翻訳などの業務も任されるようになり、今では少し大きめなプロジェクトのマネージメントも担当しております。
    技術的な知識だけでなく「仕事の進め方」というものもしっかり身につけ、社会人として更に成長できるよう日々仕事に励んでおります。

  • INTERVIEW NO.02

    やりたいことを任せてもらえるところが、
    当社の魅力です!

    大学院修士課程を修了後、新卒で入社しました。当時は比較的少人数だったのですが、職場の雰囲気の良さに引かれて入社しました。
    現在は「Hinemos」の保守業務を手掛けつつ、開発業務も兼任しています。
    当社の魅力は、やりたいことを任せてもらえるところ。保守業務で解決すべき問題が見つかった場合や、開発の新規プロジェクト等を担当する場合に、ゴールまでに至るプロセスは一任してもらえます。ゴールに向けて何をどう実現するか、自分で考えて決めていくことができ、目標を達成できたときには大きな達成感を得ることができます。また、そうした中で新たな知識を学べる点にも面白味を感じています。

    最近は後輩が増えてきたこともあり、社内の雰囲気も一層明るくなって、仕事の話に限らず多くの話が飛び交うようになりました。自分も後輩から相談を受けることもよくありますが、その際には自分が培ったスキルを伝えつつ、どうすれば自分のやりたいことを実現できるのか、そのためには何が必要か、といったも考え方もサポートできるようにしています。
    また、定時後には会議室に集まってみんなでゲームを楽しむなど、社員同士仲がいいです。月例会や社内旅行などでぐっと親しくなる機会も多いので、そういう面でも楽しい会社だと思っています。

  • INTERVIEW NO.03

    働きながら自主性を培うことの
    できる会社。

    新卒で入社後、現在はHinemosソリューション部で維持業務を担当しています。
    文系の学科を専攻していたということもあり、プログラミングに関しては全く知識がなく入社前は不安でしたが、業務に躓いた際は知識豊富な先輩方が優しく説明・指導してくださるため、業務で初めての事態に直面したり、分からないことがあり躓いてしまったときは一人で悩まずすぐに質問する、という習慣をつけることが出来ました。現在はHinemosに関する試験を行いながら、Hinemosやその他の技術について勉強しています。
    また、入社直後は年齢の近い先輩が指導係を担当してくださるので、質問しやすい環境を作ってくださるのは勿論、会社の雰囲気により早く馴染むことが出来るのもアトミテックの魅力の一つであると思います。
    当社がなによりも大事にしていると感じる点は何より自主性。技術習得のための資格取得のための支援が充実していることもそうですが、新規ビジネスの意見出しを若手に募ったり、社内旅行の企画を社員それぞれで発案して進めたり。言われたことをそのまま実行するのではなく、「どうしたらよりよいものができるか?」「どうすればより充実した仕事ができるか?」ということをとても大切にしています。
    働くときは働く、楽しむときは楽しむ。メリハリがついているのも当社の魅力ではないかと思います。参加自由の飲み会が定期開催されていたり、福利厚生の一部として共用のゲーム機が置いてあったり。企画したいことがあれば率先して提案することもできます。
    仕事とプライベート、両方を通じて自主性を育めるのがアトミテックの最大の魅力です。

  • INTERVIEW NO.04

    やりたいことをやる。やりたい事ができる。

    私は、Hinemos ソリューション部で営業を担当しており、メインの業務としては、お客様から要望を伺い、それぞれに適した形でソリューションのご提案をしています。 ここまでは、よくある営業職ですが、Hinemos ソリューション部の営業としてはもっと幅広い業務を行っています。
    例えば、お客様から頂くHinemosの技術的なご質問に対する検証、お客様の法務部と契約書の調整、購買部と口座開設や受発注の調整、社内ではリーフレットの作成やWebページ作成業務等、営業に関連ある幅広い業務を請け負っています。
    このようにいろいろと経験できるのは、私の営業に関わる業務を一通り経験し、色々な事ができる人材になりたいという希望をアトミテックが聞き入れ、後押ししてくれてたおかげです。
    また、業務のゴールは明確に提示がありますが、その達成手段については、こうしなさい。ああしなさい。という事は少なく、個人の自主性を重んじてくれるので、自分にあったスタイル、手段で業務を行うことができます。
    (もちろん、困った時には先輩や上司の方が相談に乗ってくれます。)
    言われたことをやる。よりは、やりたい事やそのやり方を自分で考えて仕事をすることでモチベーションが上がるタイプの人にうってつけの会社だと思います。
    最近では、私自身、技術チームの業務にも関心があり、そちらの業務をしたいと相談しました。
    会社は営業の後輩を採用してくれて、現在は、営業業務の引継ぎと技術業務の勉強に忙しくしています。

  • INTERVIEW NO.05

    目標は、Hinemosをマスター
    すること!

    地方のシステム開発会社でエンジニアをしていました。
    安定感のある枯れた技術を使用していることが多かったのですが、エンジニアとして新しい技術を吸収するために東京への転職を決意しました。
    当社は、いろいろなオープン系の技術やクラウドといった先進的な環境に触れられるところが魅力でした。
    当社では主にJavaを使っていますが、フレームワークに従った作り方ではないため、必要な技術を都度選定、適用しています。
    テクニカルなことを学べる機会が多く、新鮮さを感じています。
    また、意思決定が早いことも魅力的です。当社は「とりあえずやってみよう」といった感じで、即座に実行することが多いです。部内のチャットツールも、細かく厳密な比較検討は飛ばし、良さそうなものをまず試してみようという判断で試験導入して決めました。そんな感覚が心地よく感じています。
    雰囲気としては、業務中は真面目で静かですが、飲み会などのオフの機会では一転して和気あいあいに。社員旅行の企画も、みんなで「こんなことがやりたい」とワイワイ意見を出し合って楽しみながら、決めました。
    入社に際しては、希望を叶えてもらい「Hinemos」の開発チームに配属してもらいました。当面の目標は、Hinemosを隅々まで熟知すること。NTTデータで学べる機会も積極的に活用し、マスターしていきたいと思っています。

さぁ、あなたの扉をあけよう。


  • マイナビ2020