アトミテックの技術研究・研究日誌で
様々なノウハウをお届けいたします。

fluentd

STUDY

  • 2018.09.18

    fluentd,Hinemosをより使いやすく,監視

    fluentdを使用したデータ転送

    こんにちは。 今回はHinemosの収集蓄積の転送機能を使用しHinemosに収集・蓄積したデータを 他の外部ツールに転送する方法についてご紹介いたします。 使用する外部ツールは「fluentd」です。   <Hinemosとfluentdの関係性> Hinemosで収集したデータをfluentdへ転送し、fluentdからSWH/ビッグデータ分析基盤へ連携が可能になります!…

  • 2018.08.31

    fluentd,Hinemos + 他ツール,Hinemosをより使いやすく,Hinemos学習者研究報告,その他

    Hinemosの転送機能を利用してElasticsearchへ収集情報を転送してみる

    Ver.6.0以降のHinemosには転送機能が搭載されております。 この機能により、マネージャ内に蓄積された監視結果やログを外部のビッグデータ分析基盤へ転送することが可能です。 今回はその使用例を簡単にご紹介します。   準備 Hinemosの転送機能では、デフォルトで転送先にfluentdを選択することができます。 今回はデフォルトの設定を利用し、fluentdへ収集した監視結果を転…

  • 2013.05.18

    fluentd,Hinemos以外の技術情報

    【Fluentd】アプリケーションログを転送し、オリジナルと同じ状態で出力する

    前回の課題として、受信サーバ側で出力する際のログのフォーマットが変わってしまう、というものがありました。「fluent-agent-lite、もしくはfile-alternativeプラグインを使用することで対処できる」というコメントを頂きましたので、今回は、それらを検証してみたいと思います。 fluent-agent-liteは送信専用のエージェントで、ログの増分を他のfluendへ送信する機能…

  • 2013.05.12

    fluentd,Hinemos以外の技術情報,Hinemos学習者研究報告,監視

    【Hinemos】アプリケーションログをfluentdで転送する

    去る4月22日、Hinemos ver4.0.2がめでたくリリースされました。ver4.0.1から数多くの改善や不具合解消が行われていますので、できるだけバージョンアップしたいところです。 さて、Hinemos ver4.0では、アプリケーションログの監視方法がver3.2から変わっています。具体的には、 * ver3.2…監視対象ノード上のログ転送エージェントが、ログ増分をsyslogプロトコル…

  • 1
  • 1