Hinemosクライアントの表示言語の切り替え方

こんにちは!

普段Hinemosを日本語表示でしか使っていない方は個存じでないかもしれませんが、

Hinemosクライアントの画面って英語表示にできるって知ってましたか!?

現在公開されているマニュアル等のドキュメントには具体的な方法が記載されていなかったので、

今回、簡単に変更手順をご紹介致します!


■日本語表示から英語表示に変更する方法(Webクライアント使用時)

○注意点

言語表示の切り替えは、Hinemosマネージャ・Webクライアントの再起動が必要になりますので、

作業途中の設定などが無いようにご注意ください。

 

○手順

①Hinemosマネージャ、及びHinemosWebクライアントのcfgファイルを編集し、ロケールの設定を変更します。

/opt/hinemos/etc/hinemos.cfg(デフォルトのパス)

(変更前)

(変更後)

/opt/hinemos_web/hinemos_web.cfg(デフォルトのパス)

(変更前)

(変更後)

 

②Hinemosマネージャ、及びHinemosWebクライアントを再起動します。

手順は以上です。

 

○確認

それでは、早速クライアントを起動して画面を確認してみましょう。

ログイン画面が正常に英語表記になっております。

他のパースペクティブやビューの内容も問題なく英語表記になっております!

 

○戻し方

戻し方は簡単で、編集したcfgファイルの内容を元に戻してHinemosマネージャ・クライアントを再起動するだけで大丈夫です!

 

以上、簡単でしたが、Hinemosクライアントの画面の言語切替の方法のご紹介でした。

英語の勉強にもなるので、ぜひ試してみてください!


ご意見やお問い合わせについて

この記事へのご意見やお問い合わせについては、こちら(お問い合わせフォーム)もしくは
Hinemos営業担当【hsd-sales@atomitech.jp】までご連絡ください。

※お問い合わせフォームからご連絡の場合には、お問い合わせ内容で「Hinemosについて」を選択し、
 本文の冒頭に「Hinemos研究日記_【タイトル名】」とご記載ください。
※メールアドレスへご連絡の場合には、件名を「Hinemos研究日記_【タイトル名】」でご連絡ください。