アトミテックの技術研究・研究日誌で
様々なノウハウをお届けいたします。

Perl

STUDY

  • 2012.03.31

    Hinemos以外の技術情報,Perl

    【Perl】 日本語Podを正しく表示する

    ウチの開発環境(CentOS 6.2)で少し前から、perldocコマンドでPodドキュメントを開くと、以下のような警告が良く見られるようになりました。 [crayon-6098b3432e9b2816835105/] groffのバージョンが古いため、Wide Characterが正しく表示されない、という旨の警告のようです。ちなみにgroffのバージョンは1.18.1.4です。 まず、そもそも…

  • 2012.02.19

    Hinemos以外の技術情報,Perl

    【Perl】 Smart::Match::noneをより自然言語風に使う

    Perl 5.10からの新機能であるスマートマッチは、左辺と右辺の値の種類によって、比較の挙動をよしなに変えてくれるという非常に便利な機能ですが、Smart::MatchというCPANモジュールには、このスマートマッチ機能をさらに便利に使うためのヘルパー関数が多数含まれています。 [crayon-6098b3432f092521149048/] Smart::Matchのヘルパー関数の中で私がよく…

  • 2012.02.05

    Hinemos以外の技術情報,Perl

    【Perl】 インストールされているモジュールの一覧を取得する

    複数のシステムを運用している場合、それぞれのシステムにどのモジュールが(追加で)インストールされているか、確認したくなることがあります。 インストールされているモジュールの一覧を得るための一般的な方法として、@INC配下にある.packlistというファイルの存在を確認する、という方法があります。強引にワンライナーでやろうとすると、概ね以下のようになります。なお、grep /auto/としているの…

  • 2012.02.05

    Hinemos以外の技術情報,Perl

    【Perl】 awk的に使えるワンライナー

    標準入力やファイルを1行ずつ読み込んで処理するPerlのワンライナーとして、以下のようなものが良く知られています。 [crayon-6098b3432f7a9686009927/] 後者には暗黙的なprintが付加される、という点が異なります。 これらを憶えておくだけで、grepやsed的な使い方ができ、しかもPerlの正規表現で複雑なパターンも記述できるので、ちょっとしたテキストの加工などに非常…

  • 2012.01.16

    Hinemos以外の技術情報,Perl

    【Perl】 Catalystで簡単なWebアプリケーションを作成する

    今回は、Perlの代表的なWebフレームワークであるCatalystを使って、Hinemosの直近のイベント履歴をJSON形式で取得するサンプルアプリケーションを作成してみます。 なお、アプリケーションの仕様は、http://localhost:3000/event/N/へHTTP-GETすると、直近"N"件のイベント履歴(未確認のもの)をHinemosDBから取得してJSONとして返す、という非…