IT資産の台帳管理ツール【ADVANCE Manager】のご紹介

投稿日: / 更新日:

■はじめに

コロナ渦によってテレワークが推進され、社員のPCや携帯端末などの棚卸作業等のIT資産管理に課題があるという声が増えております。
下記の様なお困りごとはないでしょうか。

  • ソフトウェアライセンスの監査が入り、ライセンス違反が判明した。
  • 新規PCの新規登録や申請のワークフローが煩雑で時間がかかりすぎる。
  • IT資産が増大する一方で自社ツールやエクセルでの管理が限界に近い。
  • IT資産の管理台帳が部署毎に散らばっている!!

上記の課題解決には「現状」と「あるべき状況」との定期的な検証作業が必須となります。

※株式会社クロスビート社提供の資料より引用

「現状」を把握するためのツールとしては他社様のSKYSEA Client View、Lanscope Cat、JP1、AssetView等のインベントリーツールがあり、「あるべき状態」を把握するためのIT資産の台帳管理ツールがADVANCE Managerになります。

上記インベントリーツールとの連携は多数ございますし、他にもCSVデータにて出力可能なインベントリーツールであればADVANCE Managerとの連携は可能です。

 

1.ADVANCE Managerとは

「ADVANCE Manager」は柔軟な設定機能を持つワークフローシステムと、様々なライセンスが管理可能な台帳の仕組みでIT資産管理の運用を支援します。
下記の様な機能があります。

  • ソフトウェアライセンスの自動割り当て
  • 様々なライセンスの利用数を自動カウント
  • サーバー環境をクラスタ単位で把握
  • 状況に応じ 運用中に柔軟に設定変更が可能
  •  71 のシステムアラート( Ver.4.0 )でインシデントを適時に検知

 

~各機能のご紹介~  

①管理可能なライセンス

※株式会社クロスビート社提供の資料より引用

デバイスライセンス、ソフトウェアライセンスのみならず、セカンドライセンスや仮想インスタンス・コア数も管理ができます

 

②様々な管理支援機能

※株式会社クロスビート社提供の資料より引用

ライセンスの自動割当て機能や、資産の自動移動、ログインIDでの更新など、エクセル管理では実現不能なワークフローや自動化を可能にします。

 

③仮想環境の管理

※株式会社クロスビート社提供の資料より引用

仮想環境の管理も課題になっており、それらのライセンス紐づけも可能です。

 

④画面イメージ

※株式会社クロスビート社提供の資料より引用

オンプレミス、SaaSにて提供しており、直感的に分かりやすい操作性を実現しております。

 

⑤コンサルティング保守サポート

システム利用のサポートだけでは、IT 資産管理の十分な運用支援にはなりません。
お客様のIT 資産管理を運用を支援するため、下記の様なサービスも製品利用のサポートに含まれております。

  • 年度研修の実施
  • ソフトウェアの調査
  • 運用状況の定期分析報告
  • ライセンス監査時の対応支援
  • 成熟度評価の実施
  • 管理規定等の雛形提供・策定

※コンサルティング保守はライトプランには含まれません

 

2.導入実績

  • 神戸市教育委員会様
  • 宮崎県長様
  • 石川県庁様
  • 株式会社オージス総研様
  • 広成建設株式会社様
  • 株式会社トクヤマ情報サービス様
  • 株式会社沖縄農協電算センター様

その他多数

導入の経緯については下記に詳細がございますので、ご参照ください。

・導入事例

https://www.x-beat.jp/customer

 

3.詳細情報

IT 資産管理の専門企業が開発したシステム

  • ADVANCE Managerの開発元は中央省庁を始めとする上場企業に対するIT 資産管理のコンサルティングは約200 件を超え 15 年の実績があります。
  • 一般社団法人IT 資産管理評価認定協会( SAMAC)の管理基準の要求事項を考慮して開発されております。
  • 開発者は世界初の IT 資産管理のマネジメントシステム認証規格であるISO/IEC197701:2017の共編者です。


・製品概要

https://www.x-beat.jp/advance-manager

 

■おわりに

IT資産の台帳管理ツール【ADVANCE Manager】に関するご説明やデモのご案内等実施可能ですので、お問い合わせフォーム、または無料相談より日程調整を頂ければと思います。

よろしくお願いいたします!

オンライン相談会を実施しております。ぜひお気軽にご利用ください。

 

 

最新情報発信中

Twitterやメルマガでも、Hinemosの保守、
開発、導入、構築やカスタマイズ等の
お役立ち情報を発信しています。
是非ご登録ください。